2021/07/30|本日のトレード戦略と収支と反省

本日の相場観や戦略

おはようございます。

夜間は特に変わらず今日はヨコヨコからのスタートとなりそうです。特に材料ありませんし何か出ない限りは今日は方向感のない一日になりそうな気がしています。動いたとしても27,500~28,000あたりのレンジとなりそうです。特に書くこともありませんね、動けば対応していこうと思います。

マザーズは昨日予想以上のリバりましたが今日はどうでしょう。チャートの形としては変わらず悪いままですが、今日もリバって二日前の下げを全戻しするようであれば若干上を見れる形にはなりそうです。日足で見るなら完全に下有利な形ではありますが。個別下がってきているから買いたいという人も多そうな気はしますが、落ち着いてからでもいいのかなって気がしてしまいますね。もしくはロット小さめに買うとか。わかりませんが。

中国と香港は昨日リバって少しは落ち着いた気がしますね。また今日下掘る展開になる可能性もあるのかもしれませんが。ダウは昨日買われていて相変わらず強い動きをしています。7月最終営業日、アノマリー的には売られる流れになるんでしたっけ?一応ヨコヨコと思いつつ若干下目線で見ていますが、今日は比較的暇な一日になる気がしています。

 

本日の確定損益

+2,347円

(株と先物合算の含み損益∔194,820円)

(含み込みの前日比ベースだと+41,967円)

引け後の反省・感想

・確定はマイナスでした(記事書いてる間に先物触ってプラ転しました詳しくは↓に記載)が前日比だと今日もプラスに。今月は+86万と3桁にはとどきませんでしたが、含みがマイナススタートで現時点で含み+20近くあるのでそれ前月比で見ると+3桁には一応達成することができました。

・特に動き無い一日になるかな~と思いきや大きな下げとなりましたね。日経平均は5月上旬の安値を割って下抜けた形になりました。一応引け近くに先物に買いが入っているのでもしかしたらリバはあるかもしれませんが、素直に見れば大きな下げ相場突入といったところでしょうか。下は24,000くらいまでは見ています。

・マザーズも厳しい動きですね。こちらも5月中旬あたりの指数1,040ポイントにトライする動きになるような気がしています。マザ先は鞘が縮んでいて、マザーズETFも昨日とある動画で煽りが入った影響で買いが増えていると思うので、それも今後の下げ燃料になる気がしています。どうなるでしょうね。

・引けでマザ先に買いが入ったので1085,1086Sしたのを大引けで1083Cで1万ちょっと抜けました。これで確定もプラスに…有難いです。特に材料ないのに急に買われていたので反射的にショートしました。その後1088まで買われたのは少し焦りましたが、大引けで利食いすることができました。

・ポジは変わらずある程度は作れていますし、含み益持ち越すことができたので8月はある程度気持ち的には楽な状態で挑めそうです。もしかしたら大きな下げ相場がくるかもしれませんが、自分にとってはボラ相場は稼ぎ時なので普段の8月相場は閑散なイメージしかありませんが、気合いれて頑張らないといけない1か月になるのかもしれません。

今月もお疲れさまでした。

 

 

 

 

↓ブログ更新の励みになりますので応援クリックをお願い致します。↓

オススメ無料メールマガジン

ボラティリティのある旬のテーマ株を無料メールマガジンから手に入れてデイトレードで有利に立ち回りましょう。

⇒勝ち株ナビ

⇒KABUKABU

⇒ゴールドリサーチ投資アドバイザりー

【ネット受講も可能】オススメ無料セミナー
板読みデイトレード手法を動画と記事で公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA