2020/12/14|本日のトレード戦略と収支と反省

本日のトレード戦略

★デイトレ候補銘柄

4014,4883,3674,4015,5212,7692,4393,2303,3993,4449,6666

★全体の相場観や戦略

土日終わって週明け月曜日。今年も残すところ13営業日です。今週はどんな相場になるんでしょうね。

金曜夜間はダウは小動きで終わって先物もほとんど動きがありませんでした。今日はヨコヨコからのスタートとなりそうです。特に材料無い限りはもう今年は動かないんですかね?12月になってくると意味無く下落することとか過去にあった覚えあるんで、一応それは警戒しています。そういうの無ければ材料出ない限りは今年はもう26,000~27,000あたりで終わるのかもしれませんね。まあ今の相場を考えると更なる踏み上げで27,000より上で終わる可能性も全然ありそうですが。

様々な可能性を考えつつも、基本的には26,000~27,000のレンジでの値動きの可能性が一番高いと思ってやっていこうと思います。先週からまた新たなETFに手を出したり、久しぶりに個別株のロングショートを組んだりしているので、色々と手段は多いです。利益出せそうな隙間を見つけていきたいです。

 

★マザーズ相場観+個別株戦略を大雑把に

マザーズは金曜日に大きく上昇しました。そのまま下落していくのが一番わかりやすかったんですが、マザーズ指数の日足があまりにも教科書通りだったのか、そう指摘する人が多すぎて、そしてそういったポジを作る人が多すぎて、逆に上昇したのかもしれません。

需給が読みにくくなってきましたが、上値は指数1,200目途で下は最悪1,000ポイントくらいまでを見てやっていこうと思います。マザーズ指数1,200ポイントを越えてくるようなことがあれば上昇転換したと思って、更なる上昇を見て行きます。個別のデイトレは他が忙しければ無理してやりませんが、多分今日は暇な時間も多い気がしているので、少し集中してやってみたいと考えています。

 

 

本日のデイトレ収支

※2020年10月より個別株のデイトレ収支以外は非開示にしています。

引け後の反省・感想

・今日は手数の少ない一日でした。色々とポジ自体はいじりましたが、利益の作れるポジはクローズできませんでした。今月初めて日当確保できませんでした。評価損も増えているので実質マイナスかもしれませんね。まあとは言え悪くないポジ作れていると思うので、明日以降に期待です。ポジ自体は結構な金額なので。

・デイトレもほとんどやることありませんでした。積極的に手を出したいと思わないですね。まあ焦っても仕方ないですし無理してやろうとは思いません。無理して手を出しても損するだけですし。

・マザ先が予想以上に鞘が縮んでいます。大体この時期の鞘って30ポイントくらいなので物凄く不思議な感じです。マザーズETFは予想以上の売られています。こっちもいつもと違う感じに。マザーズETFはいつも売り方の方が多いのですが、今は明らかに買い方が増えています。多分先日のとある動画の影響から個人の参入が増えているんでしょうね。多分。そういったことも踏まえた上でポジを作らないと大きな損失を作るかもしれないので注意が必要です。

・明日以降も動き無ければやることなさそうですが、まあ焦らずやっていこうと思います。明日27,000越えスタートとかあれば面白くなりそうですが。

 

 

↓ブログ更新の励みになりますので応援クリックをお願い致します。↓

オススメ無料メールマガジン

ボラティリティのある旬のテーマ株を無料メールマガジンから手に入れてデイトレードで有利に立ち回りましょう。

⇒勝ち株ナビ

⇒KABUKABU

⇒ゴールドリサーチ投資アドバイザりー

【ネット受講も可能】オススメ無料セミナー
板読みデイトレード手法を動画と記事で公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA