2020/05/25|本日のデイトレ・スキャの戦略とトレード収支

デイトレード・スキャルピングの本日の戦略

★意識すべきことや相場観

・今日から新手法を1つ実践。個別銘柄のロングショート戦略(LS戦略)。強いと思った銘柄をロングで入り、弱いと思った銘柄をショートで入る単純な戦略。これの利点は指数の上げ下げにはあまり影響されずに、個別銘柄の強弱だけに集中すれば良い。

・LS戦略はいずれは1000万くらいの資金でLS500万円ずつ…て感じでやりたいが、ある程度の優位性が見えるまでは資金を300万くらいに落としてやっていくつもり。一銘柄あたりの投資額は50万円前後に抑えて、LS3銘柄ずつしか投資しないように気を付ける。

・勝てるようになってきたら手法を記事にするかもしれないが、業種毎(セクター)の日足をまずは見て強いと感じるものがあれば、個別銘柄をチェックしてチャートが良かったり業績が良かったりする銘柄をロングで入る。逆に業種の日足を見て弱いのがあれば個別銘柄を見て弱いのをショートって感じに。ポジションを作るきっかけはまず業種(セクター)のチャートありきで、個別銘柄の選択はチャート・業績・需給の3つ。特にショートでは逆日歩をくらわないようにだけは気を付けたい。以上。

・今日は200円程のGU。下げそうで下げない相場が続く。マザーズもマザーズETFは相変わらず売っている人が多い。金曜日にマザーズETFの買いポジを作れたので今日は逆日歩だけで3万円くらいは貰えそう。いつでも外せるが、また逆日歩を取りこぼすのも嫌なのでMSQあたりまでマザーズETFはずっと持ち続けてもいいのかもしれない。

・内閣支持率の低下と、今日で緊急事態宣言が全て解除される2点が気になっている部分。緊急事態宣言解除されると出尽くし的な理由で売りが強くなりそうな気がしている。今日解除されるはずなので、解除宣言がされた時に指数がどう動くのかは注視したい。いきなり弱い動きになったとすれば、一気に崩れることも可能性の一つとして頭に入れておきたい。

 

本日のトレード収支

本日のトレード収益…+97,085円

※個別株式・先物・ETF/ETN全てのトレード結果

※先物の収益は日々の画像では載せていません。

 

引け後の反省・感想

時間作れないので後程…時間が取れれば更新します!

 

↓ブログ更新の励みになりますので応援クリックをお願い致します。↓

オススメ無料メールマガジン

ボラティリティのある旬のテーマ株を無料メールマガジンから手に入れてデイトレードで有利に立ち回りましょう。

⇒勝ち株ナビ

⇒KABUKABU

⇒ゴールドリサーチ投資アドバイザりー

【ネット受講も可能】オススメ無料セミナー
板読みデイトレード手法を動画と記事で公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA