2020/02/03|本日のデイトレ・スキャの戦略とトレード収支

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

ブログを書いている人

元証券ディーラー:めたん

個別株式のデイトレードや先物・ETFトレード、スイングトレード等で毎日2万円稼ぐことを目標に、日々の相場戦略やトレード収支を記事にしている。2014/4から証券ディーラーとして仕事をし、2015/9よりわずか資産50万円で個人投資家に転身し投資で生きていくことを夢見て日々相場に向き合っている。

⇒about

⇒デイトレード設備やトレード環境について

⇒初心者がデイトレードで儲けるために学ぶべき全てのこと

⇒デイトレ・スキャ動画を公開しています

⇒オンラインコンサル-投資・副業・節約-

トレードの取引内容について

・松井証券では主に個別株式のデイトレードと先物トレードをしている

・楽天証券ではETFのトレードをしたり個別株式のスイングトレードをしたりしている

・楽天証券でのトレードは持ち越すこともあるが、松井証券での個別株式トレードはデイのみで対応

デイトレード・スキャルピングの本日の戦略

デイトレ・スキャ予定の銘柄

3895,4487,6867,4251,4480,4449,6090,3386,4588,3810,1771,6862,2286,7487,7070

 

意識すべきこと

・約500円安から始まる波乱相場!こういう日に全体で10万20万と稼ぎたい日ではあるが、力み過ぎず、緊張し過ぎず、普段通りの取引を行うことを意識する。

・大きく稼ぐことは考え過ぎず、一先ずはいつもとおりの日当2万円を目標に、こつこつと利益を積み重ねていく。大きく稼ぐことを考えると必ず失敗するので、いつも通りの取引を意識。

・ボラが大きくなってくるので、ロット調整は意識する。下手に大きなロットで攻めると急落食らって大損する可能性もあるので、注意する。

・大きく下がればどこかではリバると思うが、全くリバらず下がり続けてサーキットブレイカー発動…みたいな相場になる可能性もある。ここ最近はそんなレベルの下げ相場は一切無かったが、様々な可能性だけは頭に入れておく。

 

本日のトレード収支

 

引け後の反省・感想

・結局今日は寄り底でひたすら買いが入ってくる相場。去年の相場と変わらずGDで始まれば買いが入ってくる、馬鹿になって買わないといけない相場だった。自分はそういうのがとても苦手なので、上昇しているのを一日中見てるだけだった。

・その為約定代金もとても少ない額に。簡単に取れそうな時だけエントリして、無理して入ることはしなかった。

・寄り底相場は自分が苦手なので、こういう日は無理しなくて正解だと思っている。寄りで買って放置…と出来れば楽なのはわかっているが、そのやり方で優位性がわからないので手は出さないようにしている。自分がチャンスの時に大きく取って、苦手な相場でも小さくはプラスを出し続けるのが理想なので、1万円の収支は越えなかったがまずまずだとは思う。明日はもっと頑張りたい。

 

1日1回クリックのご協力宜しくお願い致します!

デイトレードは松井証券か楽天証券のどちらかを選択すべき!

僕は個別株式のデイトレ・スキャは松井証券を選択しています!楽天証券ではETFやETN・優待クロス取引等のトレードをする為に活用しています。どちらもおすすめの証券会社です!

⇒松井証券で口座開設をする

⇒楽天証券で口座開設をする

デイトレ銘柄候補を無料メルマガから見つける

デイトレ・スキャで稼ぐ為には値動きのある銘柄(出来高の多い銘柄)を探さなければなりません。毎日配信される無料メルマガを利用することで、値動きのある銘柄をいち早くゲットすることが可能です。個人情報一切なしで登録できますし、フリーメールで登録可能なので、面倒な手続きなく簡単に登録可能です。

⇒勝ち株ナビ

⇒常勝株ジャーナル

オンラインコンサル-投資・副業・節約-

Skype・lineのどちらかのアプリを利用してオンラインで投資・副業・節約に関する相談に乗らせて頂いています。お金に関する相談は中々知人や友人に相談できないモノ。相場で生計を立てている僕が投資や副業の不安を取り除かせて頂きます。

⇒オンラインコンサル-投資・副業・節約-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

methane

元証券ディーラー:めたん|個別株式のデイトレード・スキャルピングトレードで2万円稼ぐことを目標に、戦略や結果を日々記事にしている。2014/4から証券ディーラーとして仕事をし、2015/9より個人投資家に転身し、デイトレード・スキャルピングをメインに投資で生計を立てている。