【初心者向け】デイトレードの始め方から儲け方までを徹底解説

2019/11/11|本日のデイトレ・スキャの戦略とトレード収支

↓ブログ更新の励みになりますので応援クリックをお願い致します。↓

⇒トレード日記 人気ブログランキング

デイトレード・スキャルピングの本日の戦略

デイトレ・スキャ予定の銘柄

6166,6562,8938,7868,5388,4477,6969,7927,8747,3663,3966,4767,4241

 

意識すべきこと

・買いが入っているポイントがあれば、そこが売り崩されるまではレンジが続く限りは何度もスキャで細かく抜く。売り崩されてから損切りすればいい。売り崩されるのが怖いからといって様子見していると、結局トータルで考えると取りこぼしになる。

・約定代金を意識。何度も手を出せる銘柄を見つけてスキャで抜いていく。変わらず目標は1000万円の約定代金。しかし、だからといって無駄なトレードはしない。下手なトレードして損失出すくらいなら触らない方がいい。

・+1万くらい取れる時は今月2営業日あったので、次は日当である2万円のプラスを出すためにはどうすればいいか?を考える。その収益はそんなに遠くないと思うので、ザラバ中の細かな積み重ねによっては日当は確保できるはず。

 

 

本日のトレード収支

 

引け後の反省・感想

・後場になって全然手が出せなくなった。その為売買代金が全然伸びず…。無理に手を出す必要は無いが、やはりどうしても約定代金が少なくなるとその分収益も減ってしまう。

・引け間際の2,3分で大きくやられてしまった。後場手が全然出せなかったことで、引け間際くらいは何とか手を出してプラスを出したい…という焦りがあった。その為中途半端なところで何度も手を出してしまい、急落をくらい、一気に収益が半分になってしまった。もう少し落ち着いて相場を見ていれば、収益を減らすことなく寧ろ大きくプラスを出せた可能性すらある。今日一悔しい部分。

・朝一に豊商事でプラスを出せたことが良かった。しかし、日足を見ると下値も堅そうでかつ買い板もとても厚かったので多少の反発は想定しても良く、細かなスキャで抜くのではなく、ロットを大きくして20~30円くらいをがっつり抜きにいってもよかった。スキャで抜いていくのも大切だが、チャンスだと思えば大きく抜いていくことも想定しておきたい。時と場合によって臨機応変に考えていく。

 

 

 

↓ブログ更新の励みになりますので応援クリックをお願い致します。↓

⇒トレード日記 人気ブログランキング

【ネット受講可】おすすめ無料セミナー

お金や投資の勉強をし始めた頃に受講して、今後やるべきことを明確にしてもらえたセミナーでした。無料で1~2時間程度で終わりますし、強引な勧誘なんかも一切ありませんのでぜひ受講してみてください。

⇒お金の教養講座

⇒株式投資スクール無料体験会

オススメ無料メールマガジン

ボラティリティのある旬のテーマ株を無料メールマガジンから手に入れてデイトレードで有利に立ち回りましょう。

⇒勝ち株ナビ

⇒KABUKABU

⇒ゴールドリサーチ投資アドバイザりー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA